神奈川建築職人会ロゴ
メイン画像

横浜 ローコスト住宅・リフォーム
イージーオーダー+

神奈川建築職人会

イージーオーダー+(プラス)とは

ローコスト住宅にあなたのこだわりでプラスのひと手間

ローコスト住宅では一般的に企画住宅といって、いくつかの決められた間取りの中から好きなものを選び、標準装備のキッチンやユニットバスが決められています。そのほうが選びやすいこともあり、コスパがよいのがメリットです。

よく『もう少し間取りを変えられませんか?』『おしゃれなデザインにできますか?』という相談が多いことから、イージーオーダー+(プラス)として、企画住宅にプラスアルファのひと手間を加えらるようにしました。

おしゃれなアイアンの手摺

たとえばこちらのお宅では、おしゃれなアイアンの手摺を取り付けました。

職人会が考える住まいに求められる3つの大切なポイント

① 空間デザインを活かした自分たちにピッタリの暮らし

自分たちにピッタリの空間デザイン

住宅へのこだわりは家族によってそれぞれ違います。また、住まい環境によっても様々です。

土地が50坪あっても狭いと感じる人もいれば、25坪でも十分に住みやすいと感じる間取りがあったりします。

また、横浜市をはじめとした首都圏では、広い整形地は少なく、変形地や、狭小地も非常に多いです。

限られた土地や予算や条件の中で、自分たちにあった暮らしの空間デザインを提案いたします。

② 断熱などの高性能住宅をを活用した快適な暮らし

断熱などの高性能住宅

断熱性能の高い家は、健康にいいし快適です。

具体的には、夏の日射を遮り(遮熱)、逆に冬は内部の熱を外に出しにくくすることが重要です。

断熱がわかりやすい言葉ですが、遮熱も重要なので覚えておいてください。

家計にもやさしい省エネ住宅には断熱、遮熱が不可欠です。さらに太陽光発電などで総エネすれば、ゼロエネルギー住宅を目指せます。

③ 地震や水害などの災害から身を守る安全な暮らし

災害から身を守る安全な暮らし

基本的にすべて耐震等級3レベルの性能の住宅を提供しています。長らく木構造を研究し、耐震のみならず、さらに制震、免震の技術で大地震対策をご提案できます。また、安全な建物のために、地盤調査や基礎工事について、調査会社・地盤改良会社の言いなりではなく、コストパフォーマンスにも配慮いたします。

当社サービスのご案内

ローコスト住宅 : イージーオーダー+

ローコスト住宅 : イージーオーダー+

ローコスト住宅と聞けば、安かろう、悪かろうをイメージする方、もしくはあれこれ諸経費や付帯工事がたくさんついて、結局は高くなってしまったという方が少なくないでしょう。

また、注文住宅をハウスメーカーや設計事務所に相談したら、予算オーバーでビックリしたという話もよく聞きます。

一方で、予算の関係で決められた間取りやオプションで妥協されるかたも少なくないのではないかと思います。

神奈川建築職人会のローコスト住宅:イージーオーダー+では、意味不明な付帯工事や諸経費は一切なく、ローコスト住宅でありながら、完全なフリー設計の注文住宅で、コストパフォーマンスの高い住宅をご提案します。是非ご相談ください。

リフォーム

リフォーム

神奈川建築職人会は職人の集まりで、リフォーム業からスタートしました。

1994年の創業から、すでに12,000件以上の施工実績があります。

洗面・キッチンなどの水廻工事から、床・壁紙の張替えなどのインテリア、外壁塗装などのエクステリアまで幅広く対応することが可能です。

見た目の良さだけではなく、使い勝手の良さも忘れてはいけません。

長年いろいろなご相談や現場を見てきたので、どこが傷みやすいとか、こうすれば長く持つのにとか、メンテナンスや使い勝手に配慮した工事の仕方がよくわかります。

職人言葉ですが「ひと手間かける」ことの大切さをよく知っているつもりです。

耐震工事・リノベーション

耐震工事・リノベーション

建替えようか、リフォームしようか迷っている人の多くは、自宅の耐震性が気になるポイントの一つではないでしょうか。

自分の家は本当に耐震補強が必要かどうか、不安を抱えたまま、どこで誰に聞いていいかわかないという声を多く聞きます。

住み慣れた我が家で安心して暮らし続けるための、耐震補強工事やリノベーションをご提案します。

ローコスト住宅・リフォームのご相談は
神奈川建築職人会へ

こんにちは、代表の小林政道です。弊社が大切にしていることは、想い・技術力・納得価格の3つです。

想いは、先ずはお話をしっかりとお聞きし、その気持ちを大事にします。

建設会社にありがちな営業利益優先の会社ではありません。

技術力については木造住宅の構造が得意です。耐震性や省エネを追求した工法を長年研究してきております。

納得価格は、安かろう悪かろうではなく、適正価格でご満足頂けると信じております。

神奈川建築職人会では、すべての顧客対応と工事の施工管理を自社で行っています。

神奈川建築職人会の打ち合わせ風景

神奈川建築職人会のローコスト住宅、リフォーム

住み慣れたこの街で、住み慣れた我が家で、
ずっと安心して暮らし続ける。

神奈川建築職人会の職人

ご家族の「いま」と「未来」を考えるリフォームです

家族は、時間とともに家族構成が変わり、住まい方も変わっていきます。

また、家族の成長に合わせて必要なものがあり、不要なものが出てきます。

こうした家族の人数や住まい方の変化に合わせて手を加えていくことができれば、いつまでも快適でご家族の「いま」にぴったりの家であり続けることができるのです。

リフォームをご検討される方から「キッチンを替えたらいくらかかるの?」とか「収納スペースを増やしたいので見積もりをお願いします」とお問合せをいただきます。

もちろん、いろいろ考えた結果のご要望であり、金額をご提示することは、難しいことではありません。

でもよく伺ってみると、本当の望みは年をとったので家事をもっとラクにしたいとか、子どもたちが独立したため使わないものの処分に困っているという「現状」が見えてくることがあります。

そんなとき私たちは、例えば「キッチンを替えるより、家の段差をなくしたほうがいいのではないですか?」とか「収納を増やすよりモノを捨てたほうがよくありませんか?」などなど、当初の希望とは違ったご提案をさせていただくことがあります。

言われたことをそのまま、鵜呑みにするのではなく、お客様が本当にやりたいことは何なのか真剣に考える。「いま」だけでなく将来も考えて、長く快適に使える方法をご提案する。

それが私たち「職人」の仕事だと考えています。

ご家族の検討とやりたいことを考えるリフォームです

ご家族が健康に住み続けるには、家の環境も考えなければなりません。

季節による暑さ寒さの差が大きい家は風邪をひきやすく、体調を崩しがちです。

また、冷暖房費のかさむ家では、趣味や好きなことを楽しむゆとりを持てなくなってしまいます。

段差をなくすバリアフリーと同じように、健康を守る快適な家は「温度のバリアフリー」が必要です。

一年を通じて春のような心地よさを保ち、玄関もお部屋も廊下も、同じ均一なぬくもりが保たれていることが理想です。

家の断熱に関する技術は、年々進化しています。

現在では20年前にはなかった高性能の断熱工法や、高気密・高断熱の窓に付け替える工法が開発されています。最近よく聞く住宅エコポイントも家の断熱性能向上を目的としたリフォームに適用されるものです。

古い家だから、寒いのはしょうがない、とあきらめるのはまだ早い。

わたしたち職人の使命は、家を長持ちさせること。そしてご家族の健康を守る家にすることなのです。

ローコスト住宅・リフォーム対応エリア

ローコスト住宅の対応エリア

神奈川県横浜市を中心とした神奈川県内全域で対応します。

エリア外でも対応が可能な場合があります。お気軽にご相談ください。

リフォームの対応エリア

横浜市瀬谷区、横浜市泉区、横浜市旭区をを中心とした横浜市内と大和市で対応します。

エリア外でも対応が可能な場合があります。お気軽にご相談ください。

株式会社 神奈川建築職人会

〒246-0037 神奈川県横浜市瀬谷区橋戸2-2-1

フリーダイヤル:0120-66-0238 TEL:045-303-0238 FAX:045-304-1996

営業時間:午前 9時~午後 6時 定休日:水・日曜日

Copyright© 株式会社 神奈川建築職人会